愛する人に贈る婚約指輪の選び方|デザインに拘る

リング

こだわりの逸品

手を繋ぐ人

自分らしさを表現できる

婚約指輪や結婚指輪を販売している店舗は、仙台にも駅周辺や一番町に数多くあります。そのなかで、自分たちの感性に響く婚約指輪に出会うことができなかったら、本当に気に入るものを作ってみる方法があります。世界にひとつだけの、オリジナリティ溢れる婚約指輪は一生の宝物です。婚約指輪を、オーダーメイドする最大のメリットは、誰もしていない指輪を身につけることができること、そして二人の想いを形にできることです。一方では、製作に時間がかかるので、渡すタイミングまでに完成させるための時間的ゆとりが必要です。したがって、婚約指輪をオーダーメイドするポイントは、納期までのスケジュールを確認することです。素材から始まり、デザインの決定まで打ち合わせが数回は必要になります。この期間が、二人の愛を深め、完成のあかつきには愛着をもてる婚約指輪になります。さらに、ポイントとして素材があります。ゴールドやプラチナが一般的ですが、金属アレルギーが懸念される方は注意が必要です。最近は、反応がでにくい素材の金属がありますので、注文時にデザイナーと相談することが大切です。また、店舗によって製作システムが違うため、制作費の相場も一律ではありません。これによって、値段に大きく差がある場合があるので、事前に確認しておくことが重要です。いずれにしても、オーダーメイドによる指輪は、細やかな作業により指につけても違和感や痛みが感じられない逸品になります。仙台には、仙台駅周辺や仙台一番町の百貨店や老舗宝石店でオーダーメイドを専門に扱う店舗があります。そのなかには、過去の作品を見せてくれる店もあります。